夏の美瑛や富良野、旭川近郊の風景や剣淵、美深などの風景や観光スポットを写真で紹介
夏の美瑛や富良野、旭川近郊の風景や剣淵、美深などの風景や観光スポットを写真で紹介

TEL. 090-6442-4244

〒071-8134  旭川市末広4条12丁目7番7号

名との美瑛や富良野、旭川近郊の風景や剣淵、美深などの風景や観光スポットを写真で紹介

美瑛・富良野観光スポット(夏)

夏の美瑛や富良野の風景や旭川近郊の風景、剣淵や美深などの観光スポット、観光情報などを写真と共に紹介。



美瑛・富良野の夏の風景


 夏のセブンスターの木  ケンとメリーの木
 (セブンスターの木)
畑の境界線として畑の一角に立っているカシワナラの木です。葉を茂らして立つ姿は、美しいですね。夏は、観光の人々が多く、人の居ない時が少ない人気スポットですよ。
 (ケンとメリーの木)
北海道を代表する木とも言えるポプラの木で大正時代に移植された木です。一躍有名にしたのは昭和47年のニッサンの「愛のスカイライン」の第15話のコマーシャルに使われてからです。

 マイルドセブンの丘  夏の青い池
 (マイルドセブンの丘)
煙草のポスターに使われた丘の風景で毎年、畑に植えられる作物が違いその年ごとに色が変わる楽しみの多い丘です。
 (青い池)
夏の「青い池」の色は、いい色が出ている事か多いかもしれませんね・・?
太陽の光と雨の関係、空の模様もあるかも知れませんが色を楽しむのであればやはり夏だと思いますよ。

 四季彩の丘  彩りの畑・ファーム富田
 (四季彩の丘)
園芸種が中心の花畑ですがその広さと丘の形状を利用した花畑は、ファーム富田の次に有名な美瑛の花畑のひとつです。園内にはトラクターで引っ張るノロッコ号があり、花畑を一周出来ますよ・・・!
 (彩りの畑・ファーム富田)
ラベンダーを北海道の夏の花の代表とも言わせる様にしたファーム富田の花畑のひとつで半月位しか見る事が出来ない畑です。

 彩香の里 ラベンダーの海
 (彩香の里・佐々木ファーム)
ラベンダーでも早咲きが多い花畑で山の斜面を利用した花畑です。白いラベンダーも多く栽培せれている花畑でもあります。
 (ラベンダーの海・ハイランドふらの)
山の斜面と周囲が木々に囲まれている事から風が木立の間を吹き抜け斜面に植えられているラベンダーの花を揺すり香りを斜面の上に持ち上げる事から香りを楽しめるラベンダー畑として有名です。

 富良野の雲海  白ひげの滝
 (富良野蛮地を覆うの雲海)
富良野スキー場からの観られた富良野盆地を覆う雲海です。早朝の撮影ですからちょっと大変ですが幻想的な光景が見られますよ。
 (白ひげの滝)
夏の白ひげの滝は、周囲の緑が生い茂る事から木々の中から水が吐き出している様に見えます。滝の下を流れる美瑛川の水の色も青味がかり神秘的な色を湛えていますよ。


旭川近郊の夏の風景


 羽衣の滝  旭岳
 (羽衣の滝・東川)
夏の「羽衣の滝」は、まだ、雪解け水が流れ込む事が多く水量の多い豪快な滝の姿になる事も多いですが周囲の木々の緑と滝を流れ落ちる水のコントラストが美しい滝だと思います。
 (旭岳・東川)
北海道の屋根とも呼ばれる旭岳。高山植物が咲き、残雪がまだ残る様は、氷河期を彷彿させる姿かも知れません。

 眺望の丘・剣淵  激流の滝・美深
 (眺望の丘・剣淵)
映画のロケ地ともなった剣淵の丘の風景で美瑛の丘の風景から見るとコンパクトですが折り重なる様に入り組んだ丘の風景は素晴らしく美しい光景でした。
 (激流の滝・美深)
幾千年の歳月を費やし、水が岩を削り流れ落ちる激流の滝は、落差は余り無いが岩を流れる水量と流れ落ちる水の音の迫力がある滝です。

 函岳・美深  層雲峡の柱状節理群
 (函 岳・美深)
頂上の岩が箱の様に見える事から名付けられた美深の函岳は、約28qの砂利道と林道を走りますが快晴の日には、日本海に浮かぶ利尻富士とオホーツク海が一望出来るスポットです。
 (柱状節理・層雲峡)
距離にして約20数qにもおよぶ柱状節理が続く渓谷でその美しさと迫力は他を圧倒するとも言われいます。夏は、特に木々の緑も柱状節理の渓谷を美しく見せてくれています。









着情報

バナースペース

旭川個人 奥山タクシー
      北海道観光ガイドタクシー

〒071-8134
旭川市末広4条12丁目7番7号

TEL 090-6442-4244
FAX 0166-57-4074

E-mail
okuezo@okuyamataxi112.net


 「旅人の心をわかる会」 HP制作
   「道産子観光情報館」
     観光タクシー


HP-address
http://www15.plala.or.jp/dosanko112/